出会い 必然

出会いは必然

あなたは出会いを求めていますね?

 

それなのに、良縁に恵まれないと嘆いていたりしませんか?

 

それは、自分の見た目からなのか?

 

 

 

デブでブスだから?

 

だから運命の素敵な恋人が現れない。。。

 

それとも出会えない運命だとか思っていませんか?

 

でも、どんな人にでも出会いはやってきます。

 

出会いの種類は様々で、彼氏彼女、結婚相手となるような運命の出会い。

 

自分の師匠的、自分を導いてくれる、人生を大きく変える出会い。

 

悪の道へ引きずり込むような、あまり良くないと思われる出会い。

 

本当に出会いの種類は色々です。

 

その中でもあなたの出会いたい種類の人は、きっと、

 

【彼氏彼女】
【恋人】
【結婚相手】

 

ではないでしょうか?

 

上記のような出会いはどんな人にでも必ず訪れます。

 

運命の出会いであることは間違いないのですが、出会い自体は必然的なものなのだからです。

 

目次
1.出会いが必然である理由
2.出会いが必然のエピソード
3.別れも必然である
4.必然の出会いはあなた次第でかわる

 

 

1.出会いが必然である理由

私は出会いが必然であると固く信じています。そうでなければ、今の私は今を充実して過ごせていないのではないかって思うからです。

 

当然ながら、今現在において過去となって思い出の中だけにある出会いはたくさんあります。
では、その人た日が今の自分にとって運命的な出会いでなかったのか?っていうと、決してそんなことはありません。過去の色々な人やモノ、動物との出会いがあったからこそ、今の自分が存在しているんだなってすごく感じるからです。

 

出会いは必然である。

 

 

 

って言うとぶっちゃけ眉唾かなって思いますが、私はそう信じています。

 

スピリチュアルカウンセラーである江原啓之さんの影響だなって思うことは多いのですが、理にかなっていると感じるので、今でも信じています。

 

彼曰く、今のあなたに必要な人、モノ、動物などが現れると言っています。

 

その理由は、あなた(私)自信をより成長させるために自分を守ってくれている導いてくれている守護霊や指導霊などの導きによるものとのことなんです。

 

生きているって言うのは非常に不思議。人は生まれた瞬間から死へむかって突き進んでいます。どんな人も死を避けられません。

 

そして、もしも、死というものが【無】であるとしたら、人生何やってもいいことになりますよね。善の心も必要ないし。。。

 

でも、人は天国や地獄を信じています。

 

江原啓之さんは、地獄だって地獄絵図のようなところであるとは言ってません。地獄に行く人はその価値観で行くからそれもその人にとっては居心地の良いところ。

 

でも、より高い次元に行くには人間界で修業しなければいけません。我々は現在、この世に修業に来ているのです。

 

だから、試練があって当然です。

 

自分を高めるために必然的に操作されていることなんですから。

 

 

→次を読む